全身脱毛

全身脱毛は恥ずかしい?恥ずかしくなる理由と対処法を解説

全身脱毛を恥ずかしいと思うことに対して

  1. 全身脱毛施術を受けるのが恥ずかしいと思う理由
  2. 全身脱毛施術を恥ずかしいと思わなくなる対処法

をご紹介いたします。

全身脱毛は利用してみたいといは思うものの、実際に利用したことが無いサービスであったり、悩みをさらけ出さないといけないなどさまざまな理由で恥ずかしくてなかなか踏み切れないという方もいます。

そこで、全身脱毛施術を恥ずかしいと思う理由と対処法を知って、勇気をもって全身脱毛施術を行える手助けになれば幸いです。

全身脱毛施術を受けるのが恥ずかしいと思う理由

まずは、全身脱毛施術を受ける際に恥ずかしいと思う理由の中でも特に多い3つの理由を解説していきます。

女性男性問わずVIO脱毛が恥ずかしい

女性男性問わず恥ずかしいと思うのが、全身脱毛でVIO脱毛するのが一番恥ずかしいという点です。

全身脱毛を利用したことが無い方だと、施術時に局部を見られてしまうのではないかという恥ずかしさがあり、それによって全身脱毛をに踏み出せないという方が多いようです。

ムダ毛で毛深い状態を見られるのが恥ずかしい

全身脱毛は、ムダ毛が多いことが気になっているから利用するサービスです。

ムダ毛が悩みになっているものの、脱毛施術の際にはそのムダ毛が多い肌を他人に見せなくてはならないため、それが恥ずかしいと思う方もいます。

体臭などが気になって恥ずかしくなる

全身脱毛の施術時に服をある程度脱ぐ必要があるため、その際に自分の体臭が施術スタッフに伝わらないかどうか気になるという方も多いようです。

この点に関しては、脱毛施術の際は特殊なジェルを塗布したり、リラックスしてもらうためにアロマを焚いている脱毛サービスもあるため、においを気にすることなく脱毛施術を行うことができます。

そのため、体臭が気になるというのは気にせず、そのまま全身脱毛に臨んでも問題ありません。

全身脱毛施術を恥ずかしいと思わなくなる対処法

VIO脱毛や毛深い状態を見られるのが恥ずかしいと感じる方が多い全身脱毛施術ですが、専用の衣類を着たり、慣れやスタッフとのコミュニーケーションによって、少しずつ全身脱毛施術を受けることが恥ずかしいと思わなくなっていきます。

次は、そんな全身脱毛を恥ずかしいと思わなくなる対処法を解説します。

専用のガウンやショーツを着ながら施術を受けられる

VIO脱毛が恥ずかしかったり、毛深い部分を見られるのが恥ずかしいと思う方も安心していただきたいのが、多くの全身脱毛を行う脱毛サービスでは専用のガウンやショーツを着ることができるという点です。

基本的には紙製の下着を着て施術を受けることが多いのですが、希望すれば専用のガウンやショーツを用意してもらえる場合もあり、それなら気になる部分を隠しながら、施術する部位のみを露出して脱毛することが可能です。

そのため、露出が気になるという方は、ガウンやショーツを希望して全身脱毛ができないかを無料カウンセリングの時点で確認しておきましょう。

脱毛効果を実感していくことで慣れていく

専用のガウンやショーツを着るとはいえ、施術するときはどうしてもその部位を露出しなくてはいけないため、結局恥ずかしいと思う方もいるかもしれません。

ただ、ここに関してはどうしても慣れていくしかありません。

全身脱毛の1回目だとどうしても恥ずかしいという気持ちを拭い切れないかもしれませんが、2回目3回目と全身脱毛を進めていくにつれて脱毛効果が実感できれば、それが自信と安心に繋がって、後の施術で恥ずかしくなくなるということも珍しくありません。

そのため、1回目は勇気をもって全身脱毛を利用し、徐々に徐々に全身脱毛に慣れていけるように頑張りましょう。

脱毛スタッフとのコミュニケーションも恥ずかしくなくなる秘訣

脱毛スタッフに見られることが恥ずかしいのなら、脱毛スタッフとコミュニケーションをとって距離を縮めれば、それだけ恥ずかしさもなくなっていくでしょう。

脱毛スタッフとしても施術したときに痛みを感じたか、どのように施術していったらお客様が安心できるのかを考えているため、コミュニケーションが取れるのは双方にとっても有益です。

人見知りの方なら無理は禁物ですが、少しでも恥ずかしいという思いを消したいなら、脱毛スタッフとのコミュニケーションの挑戦も忘れないようにしてみてください。

まとめ

全身脱毛を恥ずかしいと思う理由は多くありますが、どれもムダ毛の悩みに繋がるものであるため、最初は恥ずかしいと思うのが当たり前のことなのです。

そのうえで、専用のガウンやショーツを着る、脱毛スタッフとコミュニケーションしていくといった対処法もあるほか、全身脱毛はやっていけば慣れていくというのもあります。

どうしても最初の1回目は勝手が分からなくて恥ずかしいと思ってしまうものなので、1回目は勇気を持って全身脱毛に挑戦し、どういったものなのかを理解したうえでどのようにやれば自分は恥ずかしさを感じなくなるのか模索して解決していくと良いでしょう。