第39回日本脳神経外科コングレス総会

ハンズオンセミナー

第39回日本脳神経外科コングレス総会では、各分野の第一線でご活躍の先生方に、レクチャー、実技指導を行っていただくハンズオンセミナーを企画しています。(事前登録制)

日  時: 2019年5月16日(木) 13:00~16:00
会  場: パシフィコ横浜 会議センター 4階・5階 会議室
受講料:  1コース 5,000円

コース 定員
1. メディカルイラストレーションコース 50 名
2. 血管内治療コース 24 名
3. 脊椎脊髄外科コース 40 名

セミナーへの参加をご希望の場合は、オンライン登録による参加申込み手続きを行ってください。
【2019年3月18日(月)正午 事前参加登録開始】
お申込みの際は、本ページ下部の「受講申込み」ボタンより、登録画面へお進みください。
※複数のコースへ同時に申込むことはできません。
※各コースには定員がございます。定員となり次第、申込み受付を締め切らせていただきます。

「オンラインクレジットカード決済」または「銀行振り込み」でお支払いいただけます。
銀行振り込みの場合、4月15日(月)までにお振込みが確認されない場合、受講いただけません。
          4月30日(火)
※申込み後のキャンセル、受講料の返金は、受付いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お支払い確認後、運営事務局よりセミナー1週間前を目途に「ハンズオンセミナー受講確認メール」をお送りいたします。
セミナー当日は、「ハンズオンセミナー受講確認メール」をプリントアウトのうえご持参いただき、各コース実施会場へ直接お越しください。

<<ハンズオンセミナーの内容に関する お問合わせ>>
第39回日本脳神経外科コングレス総会 事務局
〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
山形大学医学部 脳神経外科 内
E-mail: jcns2019@mws.id.yamagata-u.ac.jp

<<ハンズオンセミナーの申込み・受講料の支払いに関する お問合わせ>>
第39回日本脳神経外科コングレス総会 運営事務局
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13
株式会社コングレ 内
Tel: 06-6229-2555(代) Fax: 06-6229-2556 E-mail: jcns2019@congre.co.jp

1.メディカルイラストレーションコース

Dr.BABAのメデイカルイラストレーションセミナー
・・・・多忙な脳神経外科医のための手術イラストの描き方

日 時:2019年5月16日(木)13:00-16:00
会 場:第3会場(会議室センター 4F 414+415 )
定 員:50名
参加費:5,000円
コースオーガナイザー:馬場 元毅(東埼玉総合病院付属清地クリニック)

2.血管内治療コース

「脳神経血管内治療 基本手技の習得」

日 時:2019年5月16日(木)13:00-16:00
会 場:第7会場(会議室センター 5F 501)
定 員:24名 ※定員に達しました
参加費:5,000円

共 催 カーディナルヘルスジャパン、株式会社メディコスヒラタ、テルモ株式会社、日本ストライカー株式会社、日本メドトロニック株式会社(50音順)

コースオーガナイザー:近藤 礼(山形市立病院済生館)

(1)頸動脈ステント留置
(2)機械的血栓回収
(3)脳動脈瘤コイル塞栓術

インストラクター 市川 剛(福島赤十字病院)
菊池文平(新潟大学)
佐藤健一(広南病院)
嶋村則人(弘前大学)
竹内昌孝(西湘病院)
吉田昌弘(大崎市民病院)
(50音順)

3.脊椎脊髄外科コース

「脊椎インストゥルメンテーション手術の基本と応用」

日 時:2019年5月16日(木)13:00-16:00
会 場:第8会場(会議室センター 5F 502)
定 員:40名
参加費:5,000円

共 催 株式会社ナカニシ、日本メドトロニック株式会社、ニューベイシブジャパン株式会社、ビー・ブラウンエースクラップ株式会社、HOYA Technosurgical株式会社、メダクタジャパン株式会社(50音順)

「脊椎」には、脳と四肢を機能的につなげる「脊髄」を体の中心で保護する役割と、体を支え動かす運動器としての役割があります。脊椎脊髄疾患に苦しむ患者さんは多く、対峙する脳神経外科医は正しく診断し治療しなくてはなりません。脊椎脊髄外科領域に習熟することは「脳神経外科の可能性」を広げることになるとも思います。今回の脊椎脊髄外科ハンズオンでは、脊椎インストゥルメンテーション手術の基本と応用を優れた術者から直接学んでいただけるように講習内容を設定しました。

獲得目標① 脊椎モデルを用いて脊椎インストゥルメンテーション手術の基本手技を習得する。
獲得目標② 困難な脊椎脊髄手術にも対応できる考え方や工夫を学ぶ。

コースオーガナイザー:安原隆雄(岡山大学)

講師 「頚椎前方固定術」井上智夫(仙台医療センター)
「頚椎後方除圧術」尾原裕康(順天堂大学)
「頚椎後方固定術」佐々木伸洋(信愛会脊椎脊髄センター 交野病院)
「腰椎後方固定術」髙橋雄一(新小文字病院)
「腰椎側方固定術」三好康之(川崎医科大学総合医療センター)
(50音順)
モーニングセミナー1(ハンズオン)

「痙縮のボツリヌス治療における投与筋の同定および選定」
日 時: 2019年5月18日(土)7:20~8:20
会 場: 第3会場(会議センター 4F 414+415)
講 師: 藤井 圭、徐 海雁、銭 亮(グラクソ・スミスクライン株式会社)
共催社: グラクソ・スミスクライン株式会社
申 込: 事前申し込み制です。こちらをご確認ください。

平成30年度(2018年度)第3回(一社)日本神経内視鏡学会主催講習会

日 時: 2019年5月16日(木)11:45~16:00
会 場: 第9会場(会議センター 5F 503)
申 込: http://square.umin.ac.jp/jsne/

日本脳卒中の外科学会主催 技術認定医教育セミナー

日 時: 2019年5月16日(木)13:00~16:00
会 場: 第4会場(会議センター 4F 416+417)
申 込: http://nsg.med.tohoku.ac.jp/jsscs/ssqs.html
講 師: 郭 泰彦(朝日大学病院)
     岩間 亨(岐阜大学)

第39回PNLSコース/第27回PNLSインストラクターワークショップ

(日本脳神経外科救急学会主催)
日 時: 2019年5月16日(木)13:00~16:00
会 場: 会議センター 4F 413
申 込: http://jsne.kenkyuukai.jp/special/index.asp?id=9172

コースディレクター

奥寺敬(富山大学危機管理、PNLS委員長)

コースコーディネーター

岩瀬正顕(関西医科大学総合医療センター、PNLS委員)
池田尚人(昭和大学江東豊洲病院、PNLS委員)

コースアドバイザー

淺井昭雄(関西医科大学)
平山晃康(日本大学)

インストラクター 安心院康彦(帝京大学 救急医学講座)
荒木朋浩(鈴鹿回生病院)
佐々木 正弘(秋田県立循環器・脳脊髄センター)
高橋恵(東京医科大学 医療安全部)
豊田泉(岐阜大学 高度救命救急センター)
中村丈洋(香川県立保健医療大学)
藤井本晴(東京臨海病院 脳神経外科)
藤田浩二(和歌山県立医科大学)
本多ゆみえ(東海大学 脳神経外科)
水谷敦史(浜松医療センター 救命救急センター・救急科)
森脇寛(函館脳神経外科病院)
山田哲久(飯塚病院 救急部)
山田実貴人(木沢記念病院 救急部)